立ち並ぶビル

ゲインの違い

大阪は多くの高層ビルが立ち並び、展望エリアからはきらめく夜景を眺める事が出来ます。
梅田スカイビル空中庭園、コスモタワー、あべのハルカスなどが有名ですね。
都会の中に居て夜景を眺めるのも素敵ですが、ここでは少し穴場の夜景スポットをご紹介したいと思います。
大阪の夜景穴場スポットとは、大阪府八尾市にある「十三峠信貴生駒スカイライン」です。
夜景には定評がある信貴生駒スカイラインの中でも、十三峠と呼ばれるこのスポットが一番です。
美しさでは関西でトップクラスですが、立ち寄る人が少ない為穴場スポットとなっています。
ゆったりとベンチに座りながら落ち着いた環境で夜景を眺める事が出来るので、デートにもぴったりです。

先程紹介した「十三峠信貴生駒スカイライン」は八尾市にあります。
八尾市というとあまりピンとこない人も多いのではないでしょうか。
大阪と言えば梅田やなんばが有名ですが、八尾市もとっても良いところです。
八尾市は大阪府中央部の東側、大阪平野の中心に位置し、豊かな自然と歴史に恵まれ、27万人の人々が暮らしている町です。
田舎のように感じますが、電車で10分もあれば天王寺に出る事が出来ますし、そこまで不便ではありません。
住宅街が多いので、中心地のようにがやがやしている事もなく、安心して暮らす事が出来ます。
指定文化財も数多くあり、季節ごとに楽しめる観光スポットもありますので、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

写真ギャラリー

太陽が沈む 航空写真 立ち並ぶビル